カンジダとはヘルペスのように、
性交渉が原因で感染する性病のように見なされているが決してそうではない

カンジダが増える原因は山ほどあり、生活習慣や食生活、薬剤の必要など、どれもが身近で起こることばかりだ

症状も口や性器の周りにだけ出るのではなく、全身の疾患が引き起こされる

長年患っている病気に、カンジダが関与していることは、
全くと言って良いほど知られておらず
ふつうの病院にいったところで相手にされない場合もあるでしょうし、むやみやたらと抗生物質を処方されたり、精神的な問題と片づけられてしまうこともあるかもしれない

画像の説明