分子整合栄養医学やオーソモレキュラー医学を学ぶことができるセミナーには、医療関係者のみが参加できる学会から一般人でも気軽に参加できる勉強会まで幅広い種類があります。

また、それぞれの学会やセミナーで取り扱っているテーマは大きく異なります。栄養素の働きをメインに講義するセミナーもあれば、臨床現場でドクターが治療にあたる際に応用するプロトコルや具体的な症例を共有するセミナーもあれば、各自が持ち寄った検査結果を互いに読みあうセミナーもあります。

あなたが勉強したいトピックやテーマに応じたセミナーに参加するのがよいでしょう。

ここでは「一般人が参加できるセミナー」と「医療関係者向けのセミナー」をご紹介します。

一般人向けのセミナーには、オンラインで受講可能なものや「修了時に認定資格」が得られるセミナーがあります。

一般人が参加できるセミナー

医師・一般人の両方が参加できるセミナーです。

分子栄養学実践講座

分子整合栄養医学について書かれたPDFテキストが事前に配布されます。基礎編と応用編のテキストを予め読んだ上で、東京と関西で開催されるセミナーに参加します。

午前中は医師や認定カウンセラーによる講義が開催されます。

お昼休みには、昼食時にサプリメント会社や検査会社によるランチョンセミナー(商品やサービスの紹介など)が開催されます。

午後からは、各自が持ち寄った検査結果(血液、尿、便、アレルギー、コルチゾールなど)をグループごとに解析する症例検討会を実施します。

血液検査をはじめ、各種検査の読み方(IgG、重金属、尿、便、コルチゾール、有機酸)、栄養素の代謝、高濃度ビタミンC点滴、安全なアマルガム除去、腸内環境、キレーション療法などの学術的な内容に加え、臨床データをを用いた症例発表などが行われます。

また、最先端の栄養療法の治療アプローチとして「遺伝子検査」や「メチレーション検査」などにも力を入れ、患者に対する多角的な治療法を取り入れています。

実践講座に参加することで、臨床の場で即座に役立つ検査結果の読み方やサプリ情報が得られます。同時に、ドクターや患者の垣根を超えて様々な人が集うコミュニティーならではの人材・情報交流が可能となります。

サプリメントありきにならない、根本的な原因を探る治療手段を提唱しているところが画期的です。「医科歯科連携」の強化も図り、幅広い視点から実践レベルでの栄養療法を習得することができます。

分子栄養学実践講座は「参加版」と「オンライン配信版」の2つの方法で受講することができます。認定試験を受講し合格すると、認定資格を取得することができます。

 

分子栄養学実践講座(各種オンラインセミナー)

臨床分子栄養医学研究会と分子栄養学実践講座が開催してきた様々なセミナーの動画が発売されていています。
申込するとインターネット上でセミナー動画を見ながら勉強することができます。

初心者から上級者まで幅広い層に対応した、豊富なラインアップを揃えています。

全てのコースは「分子栄養学実践講座のページ」からご確認下さい。

◆無料教材◆

宮澤賢史 副腎疲労私の治し方

宮澤賢史 血液検査の読み方講座

小池雅美 血液検査と身体所見 入門編


◆有料教材◆

第1回臨床栄養医学研究会総会2017年9月10日開催

宮澤賢史
副腎疲労脱出セミナー副腎疲労が治らない原因をみつけ、副作用なく直す方法

宮澤賢史
分子栄養学の基本的な考え方

宮澤賢史
毛髪・便・尿アミノ酸検査の読み方

宮澤賢史
糖質制限してよい人いけない人必要な栄養は人によって異なる

宮澤賢史
分子栄養学実践講座の歩き方分子栄養学実践講座を学んでいくにあたって

宮澤賢史
精神疾患の栄養療法

宮澤賢史
血液検査・毛髪ミネラル検査徹底解析セミナー腸内環境とミネラルを制する者が栄養療法を制する!

宮澤賢史
血液検査の見方 症例解析編実際の症例における栄養分析

宮澤賢史
キレーション治療の理論と実際の症例
メイヨークリニックで行われているDMPS、EDTA、グルタチオンを用いた点滴キレーションのプロトコールを実際の症例と共に紹介

小池雅美
遺伝子検査の基本理解初心者でもわかる遺伝子検査入門編

小池雅美
脂溶性ビタミンをホルモンとして使う

小池雅美
小池雅美によるLIVE!症例解析 2018春

小池雅美
身体所見からみる栄養状態とその対処法

小池雅美
有機酸検査の見方図を多用したわかりやすい検査項目の解釈法

ウイリアム・ウォルシュ
メチレーションとエピジェネティクスセミナー自閉症、うつ、統合失調症、パニック、 双極性障害など精神疾患に対する生化学治療

ウイリアム・ショー
バイオロジカル検査の見方と臨床応用自閉症児の治療アプローチ

ベン・リンチ
メチレーションとニュートリジェノミクスセミナーMTHFR遺伝子のスイッチをOFFにして、自閉症、ガン、心血管疾患を防ぐ方法

ベン・リンチ
メチレーション基礎セミナー(日本語吹き替え版)

ベン・リンチ
メチレーション情報ポッドキャスト日本語版

ジャック・チャレム
サプリと食事で炎症を抑え、病気を癒す方法

ジャック・チャレム
ノーモア・ファティーグ「疲労を起こす5つの要素」「うつと食事の親密な関係」を解説

ジャック・チャレム
ニュートリション・レポーター(日本語版)

㈱デトックス 北原健
エデルフォ・リバンドの検査と治療について

IAOMT 基本コースバイオロジカルデンティストに必須の基本レクチャー 日本語字幕版

IAOMTによるアマルガム除去法

高野英恵
初心者でも理解できる最新の分子整合栄養医学 全貌セミナー 最新の栄養療法:血液検査から遺伝子まで

松本鈴音
カンジタ治療中の食事カンジタ治療中に特に気をつけるべき食事の注意点と治療中におすすめのレシピなど

石川佳和
血液検査結果を読むための基礎知識血液検査の読み方を習う前に知っておきたい基礎

青木峰可
栄養療法を選択する理由

青木峰可
栄養療法の効果を上げるテクニック

青木峰可
栄養療法の効果を上げるテクニック~それぞれの検査の関連性

馬篭純子
栄養療法の効果を上げるテクニック サプリメントの罠

全てのコースはこちらからご確認下さい。

 

新宿溝口クリニックセミナー

新宿溝口クリニックのセミナールームで開催されるセミナーです。

チーフ栄養カウンセラーの定真理子先生や臨床心理士の北田義夫先生による講義が開催されます。また、精神科医によるセミナーも行われています。

溝口クリニックに通院されている方は、病院の予約に合わせて受講するのも良いでしょう。

 

オーソモレキュラー療法Web講座

オーソモレキュラーjpによるウェブでの動画講座です。

代表の溝口徹先生を筆頭に、分子整合栄養医学やオーソモレキュラーの世界で活躍されている先生が講師となっています。患者を対象とした有料講座では、32本のコンテンツを提供しています。

 

オーソモレキュラー・ニュートリション・エキスパート(ONE)

オーソモレキュラー栄養療法の概要、オーソフードスタイル(食事指導)理論、サプリメントなど、最先端の栄養健康学を学び発信する「栄養アドバイザー」を育成する講座です。

Web配信での講義で、第2期は2018年10月5日から始まります。

 

オーソモレキュラー・ニュートリション・サポーター(ONS)

オーソモレキュラー栄養療法の概要、オーソフードスタイル(食事指導)理論、食品・サプリメントなど、最先端の栄養健康学のポイントを学び、自分や家族の健康維持・向上を実現するための「栄養サポーター」を育成する講座です。

Web配信での講義で、小学生からご年配の方まで誰でも参加可能です。
申し込みから3か月間、全ての講義が公開されます。

 

IAOMT ASIAセミナー

IAOMT ASIAは、科学的根拠に基づき生化学的な観点からの歯科治療を啓蒙する組織です。

米国に母体を構えるIAOMTのアジア支部として、バイオロジカルデンティストの思想を広めることを目標に創設された機関です。

歯科アマルガムによる水銀中毒の影響を調査すると共に、口腔/歯科材料の生体適合性に関する研究を行っています。

医療従事者のみならず、一般人が歯科の知識を身につけ、安全に歯科治療を受けられるよう様々な活動を展開しています。

安全に歯科アマルガムを除去するハンズオンセミナー」のほか、栄養療法基礎セミナー、料理セミナー、自閉症・発達障害セミナーなど、一般人が参加できる講座も開催しています。

 

日本栄養医学食養協会セミナー

故 佐藤章夫先生の意志を継承する一般社団法人 日本栄養医学食養協会(JANMF)が主催するセミナーです。

「ダイジェスチョンマイスターBASIC講座」や「体質チェックと食べ合わせの薬膳入門セミナー」などを開催しています。

同協会の栄養コンサルタントである、マイスターやマスターの資格も取得できます。

新医食同源おいしい栄養医学・セミナー体系

 

杏林予防医学研究所セミナー

杏林予防医学研究所 山田豊文先生によるアカデミーです。

初級・中級・上級とあり、医師・歯科医師を対象としたコースや細胞環境デザイン学セミナーを学べる単発のセミナーがあります。

また、健康と美容と食育のスペシャリストである「ファスティングマイスター」の資格が取得が可能です。

東京以外に、関西での開催スケジュールが充実しています。また、DVDによる受講が可能なものがあります。

 

ボタニック・ラボラトリー 正常分子栄養学講座

ボタニック・ラボラトリー株式会社による「正常分子栄養学講座」です。

「がんの方のための食事療法や妊娠体質の作り方、アレルギーの改善を図る講座などがあります。

 

メディカルサプリメント指導士 カウンセラー養成講座

日本メディカルサプリメント協会による養成講座です。

血液検査データの理解を深めることで、栄養医学とカウンセリングの知識を養うことができます。脳のトラブル、抗加齢、ダイエットなど、栄養医学の側面から診断することを主眼において講座です。

栄養医学とメディカルサプリメントの応用手段が学べる養成講座です。各分野の著名な講師を迎えての講義が開催されるため、毎回の講師は異なります。

 

分子栄養医学健康指導士・血液栄養診断士 養成講座

分子整合栄養医学協会による養成講座です。

病態別の栄養療法アプローチ(病態改善)、及び、血液検査データに基づく栄養アプローチ(健康増進)の資格習得が可能です。

 

予防医療診断士養成講座

日本予防医療協会による養成講座です。

「病人ゼロ、寝たきりゼロ」の日本を目指して、予防医療をリードしていく人材を育成することを主旨とした講座を開設しています。

協会代表の金城実医学博士が16年間の臨床医療と20年間の予防医療の研究・実践から学んだ「知識」と具体的「知恵」と「技」をシェアしてくれるようです。細胞が元気になるための基本的な知識と具体的な取り組み方法を学ぶことができます。

 

医療関係者のみ参加可能なセミナー

医師や歯科医師・コメディカルが参加できるセミナーです。

手技を学ぶハンズオンや認定医講習会などがあります。

株式会社MSS主催 医師向けセミナー

医療機関におけるオーソモレキュラー栄養療法の導入・運用を目的とした包括的知識と実践を学ぶセミナーです。

血液検査データから患者の栄養状態を推察するベーシックセミナーから、特定領域を深堀する「ターゲットセミナー」、上級者向けの「アドバンスセミナー」など多彩なプログラムが用意されています。

中でも「オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェッショナル養成講座」は即座に満席となる大人気セミナーで、全31回の講義を通じて、生化学データの解釈、メディカルサプリメントの適切なアドバイス、病態別栄養アプローチなどを学ぶことができます。

さらに、歯科医師限定の「デンタルベーシックセミナー」では、歯科における栄養アプローチを学ぶことができる貴重な機会を提供しています。

 

オーソモレキュラー・デンタルセミナー

オーソモレキュラー・デンタル(OMD)は、歯科を出発点とした抗加齢医学・分子整合栄養療法の情報発信・啓発を目的として活動している組織です。

分子整合栄養医学やオーソモレキュラー療法、抗加齢医学を取り入れたいと考える歯科医院向けにセミナーを行っています。

 

点滴療法研究会 実践セミナー

最新のエビデンスに基づいた点滴療法を提供する医師・歯科医師・獣医師を会員とする「点滴療法研究会」が開催する医療関係者向けセミナーです。

「高濃度ビタミンC点滴療法」などの各種点滴療法の講習会の他に、医学情報セミナー、国際シンポジウムも開催しています。

「基本実技講習会」では、点滴療法のセッティング、穿刺、抜針までの基本的手技に関する実技を学ぶことができます。