東京都武蔵野市吉祥寺本町2-10-7 くもんぴあ吉祥寺4階
http://www.nagomu-clinic.com/
専門疾患:一般皮膚科(アトピー性皮膚炎、乾癬、ニキビ、じんましん、赤ら顔など)、漢方皮膚科、美容皮膚科、副腎疲労外来など
診療料金:保険診療/自由診療(自費)
予約可否:完全予約制
無料相談:なし

院長 間山真美子

 

 

 

 

 

 

 

女性医師による統合医療を中心とした皮ふ科として、アトピーやニキビ、じんましん、湿疹で悩む患者に分子整合栄養医学や漢方を組み合わせた治療を実施している。

患者と治療家がwin-win の関係を築き上げ、「和」をもって互いに思いやり、全員が幸福になるようとの願いを込めて医院名が名づけられた。

画一的な治療ではなく、患者それぞれの皮膚のコンディション、全身の状態、個性や持ち味に合わせた対応を行っている。

患者自身が、どのようなときに症状が悪化し、その際にどのような対応をすればいいかを体得し、最終的に自立していくことを見据えた治療を提案。

近年は 統合医療外来の一環として分子整合栄養医学を積極的に取り入れた治療も提供し始め、副腎疲労を主軸とした各種検査や点滴、サプリメント処方の相談にも応じ、できる限り時間をかけて、わかりやすい説明を実践するよう心掛けている。

対応検査

  • 血液検査(栄養状態)
  • 重金属検査(毛髪)
  • 重金属検査(尿)
  • 血液検査(副腎機能)
  • 唾液検査(副腎機能)
  • 食物アレルギー検査
  • 総合便検査(CSA)
  • キレーション治療
  • メチレーション検査
  • 遺伝子検査
  • エピジェネティクスに基づく治療
  • 栄養療法外来(サプリメント処方)
  • 高濃度ビタミンC点滴治療(ICV)

間山真美子医師が執筆した書籍

こころの癒し スピリチュアル・ヒーリング―医師・科学者・セラピストによる未来医療への架け橋(分担執筆)

アロマダーマトロジー―さまざまな皮膚疾患に対するアロマセラピーのケア&トリートメント(監修)