ブレインケアクリニック

東京都新宿区左門町13 磯部ビル2F
http://brain-care.jp/
専門疾患:心療内科、精神科、認知症、うつ病、発達障害、不眠症など
診療料金:保険診療/自由診療(自費)
予約可否:インターネットによる予約可
無料相談:-

院長 今野裕之

精神科・心療内科の医師として、脳機能に関わる疾患を未然に防ぐことが何よりも大切であると認識。生活習慣や環境要因、人間環境などのメンタルに影響を及ぼす要素を極力減らしていく治療手段を提案している。

そのためのアプローチとして、オーソモレキュラー医学やアンチエイジングの理論を先駆けて臨床に導入。脳の働きを高めるための栄養素や抗酸化物質の投与に加え、漢方の処方や運動、学習活動などを取り入れたトータルの治療を実践している。

また、こころの病は、からだの病気と同じように「早期発見・早期治療」することが治療の効果を左右するとし、クリニック独自の「認知症予防プログラム(ブレインケアプログラム)」を掲げている。

プログラムでは「認知症予防のための5つの対策」を患者に指導し、できるだけ薬に頼らずに、患者自身の自然治癒力を回復させることで健康的な状態を維持できるようサポートしている。

「認知症予防のための5つの対策」
1. 糖分を控えたバランスの良い食生活
2. 定期的な運動
3. ストレスマネジメント
4. 知的活動(頭を使う活動)
5. 十分な睡眠

普段の診察では、患者の心に寄り添い、一人一人の状態や目的に応じた診察・治療を行うと共に、職場復帰支援や経済的な負担を軽減する制度を紹介することで、患者の自立・社会復帰を全面的に支援している。

近年では、順天堂大学の白澤卓二医師や新宿溝口クリニックの溝口徹医師らと共著で「脳や老化のメカニズム」に関する本を出版。さらに、各種学会やセミナーでの講演や書籍の執筆、メディアでの情報発信など、活躍の幅を広げている。

分子生物学や遺伝子学に精通した精神科領域の若き医師として、オーソモレキュラーやアンチエイジングの業界を牽引している。

対応検査

  • 血液検査(栄養状態)
  • 尿中有機酸検査(OAT)
  • 唾液検査(副腎機能)
  • 食物アレルギー検査
  • 各種ホルモン検査(甲状腺ホルモン 男性・女性ホルモン)
  • 栄養療法外来(サプリメント処方)
  • 認知機能検査各種
  • 自律神経バランス分析
  • MCI(軽度認知障害)スクリーニング検査
  • アルツハイマー病リスク遺伝子検査
  • 高濃度ビタミンC点滴治療(IVC)
  • その他各種点滴(マイヤーズ、グルタチオン、プラセンタなど)

今野裕之医師による情報発信

Facebook:https://www.facebook.com/braincare001/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCGrL04fPoTN427DM7wS5jBw
インスタグラム:https://www.instagram.com/hiroyuki_konno_braincare/

今野裕之医師が執筆した書籍

「なんとなく落ち込んだ気分」を和らげる食べ方
老化の生物学: その分子メカニズムから寿命延長まで