分子整合栄養医学の利点と欠点を下記に記載します。あなたがこれから分子整合栄養医学やオーソモレキュラー医学を実践するかどうか検討している場合には、下記の内容を参考にしてみて下さい。

メリット デメリット
自己の自然治癒力を高める事により減薬や断薬が目指せる 基本的に自由診療(自費)のため全額負担となる
従来の投薬治療と比較して副作用が殆ど無い状態で治療することが可能になる 検査を受けてから結果が出るまで、また、根本的原因に迫った治療の効果が現れるまでに相当の時間を要する場合がある
対症療法にとどまらず疾患の根本的な治癒を図れる 生活・食事指導など自己管理以外に家族や友人らの手厚いサポートや理解が必要になる
治療が効果を発揮すれば、心身共に健常人と同等レベルの健康状態に達する事ができる 患者自身による情報収集や勉強が必要になる