今朝お知らせした「ウェブサイト構築ガイドブック」に関して、早速何人かメールでお問い合わせ頂きました。

ありがとうございます~。

「ネットでの情報発信に関する質問」も続々と寄せられており、「これから情報発信をやっていきたい!」と考えている人は、(医師・一般人に関わらず)多いですね。

何が分からないのか、分からない

ブログやホームページを作って情報発信したいとは思うものの「現時点の自分では、何が理解できて、何が理解できていないのかの判断がつかない」という声も挙がりました。

ネットでの情報発信と一口にいっても、色々な形体があるので、そこを定めないと話が進みませんし、全容が見えません。

また、皆さんのレベル感がどれくらいなのか、未だ想定はできていないのですが、全体的な雰囲気から察するに、ステップバイステップでの流れが分かるガイドブックにした方が良さそうな気がしています。

自分で情報発信をしてみないと「実際にどういう作業が必要になるのか」を体感できないですからね(^_^;)

寄せられた質問の例

今朝、私がブログをアップしてから、何名の方からご質問を頂戴しました。

他の人の質問内容を見ることで「あ!これは自分も知らない」とか「こういう事を質問すればいいんだ!」という気づきや閃きが生まれます。

参考として見て頂き、この質問をもとに自分で新しい疑問が浮かんだら、それを私まで送って下さい。

どんな些細な事でも大丈夫です。「こういう質問したら恥ずかしい…」とか思わなくて大丈夫です♪

  1. 一般的に,ネット上に存在するフリーのイラストなどを利用する場合,著作憲法に抵触しますか?抵触する場合,どこまで(なにに利用など)の範囲が対象となりますか?出典を明記した場合はどうですか?奥田さんはWEBやセミナー等に使用されるイラストはどの様にして入手されてますか?
  2. 病院などの公的な立場で発信する場合,どこまでが広告規制の対象となりますか?
  3. 顔出や氏名を公表しないで情報発信する方法を知りたいです!
  4. ウェブサイトを構築するまでの費用をできるだけ抑える方法を知りたいです
  5. 自分がセミナーを開催する時の「カレンダー(スケジュール)予約システム」を活用したい
  6. ワードプレスやラインブログ、アメブロなどの使い勝手の違いは?
  7. 今、アメブロに中途半端な記事がいくつかあるのですが、新しくホームページを作った場合は、そちらに移動させた方がいいですか?
  8. 奥田さんのポータルサイトのように「情報を整理したホームページ」を作りたいのですが、忙しくて毎日記事が書けません。最低でも何個書けばいいのでしょうか。
  9. お客さんを読んでセミナーを主催したり、物を売ったりしたいです。でも今の自分には何も経験とか実績がありません。こういう場合は、どうしたらいいのでしょうか。因みに、実践講座も参加していないので、認定も持ってないです。
  10. 記事が書けなくて困っています。書くネタが見つかりません。栄養療法のことも中途半端にしか知らないので、私のようなものが世に向けて発信してよいのやら、悩んでいます。
  11. 炎上が問題となってますが,この対応はどうされていますか?

 

質問のテーマはバラバラですが、こういう感じでメールを頂いています。

 

他の方の質問を見て「あああ、そういえば自分もコレが分からない」というのが思い浮かんだ方は、忘れないうちにすぐ私までメールしてきて下さいね。

 

質問を書いて送る

※冒頭に「ウェブサイト構築」と一言添えて下さい。