分子整合栄養医学、栄養療法、オーソモレキュラー精神医学を学ぶ

ホーム > 栄養素のはたらき

栄養素のはたらき

ヒスチジン

ヒスチジンの基本情報 名称 ヒスチジン 略号 His 化学構造 ヒスチジン:アミノ酸の一種である「2-アミノ-3-プロピオン酸」を指し、ギリシャ語で「組織」を意味する。 生理作用 ・成長を促進する ※子供の場合は体内でヒ …

イソロイシン

イソロイシンの基本情報 名称 イソロイシン 略号 Ile 化学構造 イソロイシン:アミノ酸の一種で2-アミノ-3-メチルペンタン酸(2-アミノ-3-メチル吉草酸)のこと 生理作用 ・身体の疲労回復と脳の疲労軽減に効果を発 …

多価不飽和脂肪

多価不飽脂肪酸の基本情報 名称 多価不飽脂肪酸 化学構造 分子の炭素鎖に二重結合が2つ以上あるものが多価不飽和脂肪酸 生理作用 ・多価不飽脂肪酸には、n-3系列(オメガ3)とn-6系列(オメガ6)があるn-3系列(オメガ …

トリプトファン

トリプトファンの基本情報 名称 トリプトファン 略号 Trp(中性アミノ酸-複素環アミノ酸) 化学構造 トリプトファン 生理作用 トリプトファンは5-HTPという代謝物質を経て、強い抗ストレス作用のあるセロトニンや睡眠ホ …

タンパク質

タンパク質の基本情報 名称 タンパク質 化学構造 タンパク質の立体構造および高次構造 化学・生命科学系のための物理化学より 生理作用 タンパク質は、私たちの体を構成する主要な高分子物質であり、生命を支えている重要な物質で …

ヨウ素

ヨウ素の基本情報 名称 ヨウ素 化学記号 I 化学構造 ポビドンヨード:日本薬局方に収載されている医薬品(ヨウ素剤) 生理作用 ・甲状腺ホルモンの成分となり、成長期にある人の発育を促進するとともにエネルギー生産を高める …

亜鉛

亜鉛の基本情報 名称 亜鉛 化学記号 Zn 化学構造 亜鉛アセチルアセトネート水和物 生理作用 ・DNAやタンパク質の合成に関与し、細胞の新生を促す ・200種以上の酵素の構成成分となり、酵素反応を円滑に行う ・皮膚や骨 …

銅の基本情報 名称 銅 化学記号 Cu 化学構造 酢酸銅(さくさんどう) 生理作用 ・鉄の利用効率を高めてヘモグロビンの合成を助け、貧血を予防する ・コラーゲンやエラスチンの生成に働いて骨や血管を強化する ・腸管からの鉄 …

マンガン

マンガンの基本情報 名称 マンガン 化学記号 Mn 化学構造 過マンガン酸塩:酸化力が非常に強く、化学用酸化剤、漂白剤、医療用殺菌剤などに使用される 生理作用 ・骨や皮膚の形成を促進する ・糖質、脂質、タンパク質の代謝に …

クロム

クロムの基本情報 名称 クロム 化学記号 Cr 化学構造 クロム化合物 生理作用 ・インスリンの働きを助け、正常な糖代謝を維持する ・糖質代謝、コレステロール代謝、結合組織代謝、たんぱく質代謝に関わる・糖尿病や動脈硬化、 …

硫黄

イオウの基本情報 名称 硫黄(イオウ) 化学記号 S 化学構造 イオウを含むニンニクには、「アリイン」と呼ばれるスルホキシドという天然成分が含まれている。 生理作用 ・アミノ酸、ビタミン、ホルモンなどの化合物の構成元素 …

塩素

塩素の基本情報 名称 塩素 化学記号 CI 化学構造 強い酸化力を持つ二酸化塩素 生理作用 ・胃液の塩酸(HCI)の成分となる ・タンパク質の消化を促進し、pHの調節や殺菌に働く ・血液の浸透圧を維持する 多く含まれる食 …

カルシウム

カルシウムの基本情報 名称 Calcium 化学記号 Ca 化学構造 クエン酸カルシウム。クエン酸をカルシウムと反応させてカルシウム塩にしたもの。 生理作用 ・骨や歯を形成する ・血液を凝固して出血を止める ・体液や血液 …

鉄の基本情報 名称 鉄 化学記号 Fe 化学構造 ヘム鉄。2価の鉄原子とポルフィリンから成る錯体(さくたい)。 生理作用 ・ヘム(鉄+ポルフィリン)が4つあるヘモグロビンは、酸素を体の隅々まで運ぶ ・ヘム(鉄+ポルフィリ …

カリウム

カリウムの基本情報 名称 カリウム 化学記号 K   化学構造 グルコン酸カリウムは、グルコン酸をカリウム塩と中和反応させることによって得られる   生理作用 ・ナトリウムと共に、細胞の浸透圧(しんと …

リン

リンの基本情報 名称 リン 化学記号 P 化学構造 細胞膜を構成するホスファチジルコリン。 生理作用 ・骨と歯を形成する ・細胞膜を形成する ・リン酸化合物として細胞内でエネルギーを合成したり、様々な化学反応を行う ・ビ …

マグネシウム

マグネシウムの基本情報 名称 マグネシウム 化学記号 Mg 化学構造 植物や藻類にあるクロロフィルは、マグネシウムが葉緑素の構造の中心に位置する 生理作用 ・酵素の働きを助ける補酵素(ほこうそ)として働くミネラル ・体内 …

ナトリウム

ナトリウムの基本情報 名称 ナトリウム 化学記号 Na 化学構造 塩化ナトリウムの結晶構造。塩の結晶はナトリウムと塩素が結びついてできている 生理作用 ・ナトリウムは細胞の外側に存在し、血中の「酸」と「アルカリ」のバラン …

ビタミンK

ビタミンKの基本情報 名称 ビタミンK 化学名 フィロキノン(ビタミンK1)、ナメキノン(ビタミンK2) 化学構造 ビタミンKにはK1からK5の5種類がある。下記はビタミンK1。 活性型 ビタミンKヒドロキノン 生理作用 …

ビタミンE

ビタミンEの基本情報 名称 ビタミンE 化学名 トコフェロール 化学構造 α-トコフェロール:ビタミンEの中で最も強い活性があり、抗酸化物質として働くと考えられている。 活性型 α-トコフェロール(アルファ)、β-トコフ …

1 2 »

無料メルマガご案内

実践医療機関ご案内

薬剤師、管理栄養士、カウンセラー等のご紹介

初心者向け分子栄養学セミナーご案内

分子生物学者 福岡伸一 ドクターのための特別アカデミー

会員専用サイト

カテゴリー

最新のブログ

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 栄養療法 All Rights Reserved.