腸免疫力ダイエット
加藤 久美子 (著)、金子 雅俊、中村 和司 (監修)

 

 

 

 

 

 

 

 

本書を単なる腸内環境の改善本と侮るなかれ。

本書では、分子整合栄養医学の観点から、「腸管免疫」「腸内細菌」「腸内フローラ」など腸のしくみと働きをやさしく解説し、
人体に及ぼす影響や腸の健康を保つこと によってもたらされるダイエット効果、美しい肌、肌のトラブルの改善などを伝えています。

後半では血液検査項目の意味や読み方にも簡単に触れており、栄養療法のエッセンスを存分に盛り込んだ内容になっています。

筆者は82歳代とは思えないほどの若々しさ、はつらつした笑顔を保ち、活動的に美と健康、分子整合栄養医学の普及のための活動に邁進しています。長年実践してきた栄養療法の賜物と言えるでしょう。

栄養療法を実践する女性にとってはモチベーションが上がる一冊です。分子整合栄養医学の開祖である金子氏が監修している書籍として希少性も高いので、是非チェックしてみてください。