2017年12月24日

こんにちは。
奥田英恵です。

昨日は天皇誕生日でしたが、皆さんは如何お過ごしでしたでしょうか?

もう2017年も残りわずかとなりました。

 

私は、上野動物園にシャンシャンを見に行き…たかったのですが、抽選に見事外れてしまったため、わざわざ上海までパンダを見に来ました!

 

出張で上海に来たので、日本ではなかなか見れないパンダを見たいなと思い、今朝は早朝から「上海動物園」にやってきました。

 

 

上野と違って人もまばらで、午前中はすいています。

上海動物園への入場料は40元(約700円)です。

 

上野と違って閑散とした上海動物園。

日中は17度まであがって過ごしやすい陽気でした。

 

 

パンダは中国語で、「熊猫」と書きます。

発音は「シュンマオ」です。

 

上海動物園里有没有熊猫?

-上海動物園にパンダはいますか?-

 

 

「大熊猫」と書いて「ジャイアントパンダ」。

 

熊猫嶺…

日本語に訳すと「パンダの丘」みたいな感じ。

 

かなり年季の入った置物↓

 

 

お目当てのパンダとご対面!

 

檻の中ではなく、放し飼い(?)にされている状態で見えたのでラッキーでした。

 

 

ほとんどの場合、パンダはゴロゴロしていて、一旦お昼寝モードに入ったら塩対応だと聞いていたのですが、この日は少し動いてくれて、愛くるしいお顔を見ることができました。

 

っていうか、上野のシャンシャンと比べて少し毛の色が汚い??(それとも茶色の地毛なんでしょうか)

 

ひっくり返って寝てます(^_^;)

 

 

 

写真では分かりづらいですが、向こうとこっちで2匹います。

 

園内はバスが走っているのですが、どう見ても時速20キロは出していて
園内を猛スピードで駆け抜けていきます。

 

小さい子供連れた親子連れやバギーを押した女性、
お年寄りなんかも沢山いるのですが、
何度もクラクションを鳴らして、人ごみを突き抜けていきました。

 

あっぶねー( ゚Д゚)///

 

あれで誰か人がひかれたり、事故が起こらないのか不思議でした…

 

 

 

それから、動物園なのになぜか野良猫が2匹もいました。

 

 

 

「なんで動物園に猫がいるの~!!?」と、騒いでいるのは日本人の私だけで
周囲の中国人は全く意に介さない様子。

 

こっちは、園内でお弁当を食べている人から、魚を分けて貰ってムシャムシャ食べている猫。

 

 

ムシャムシャ~

 

上野動物園では絶対に見られない光景です。

 

 

ほんとに、中国は何でもありです!

 

 

周囲の家族連れを見ると、本当にみんな元気で
「会話しているのか」「大声で怒鳴っているのか」区別がつきません。

 

 

地下鉄に乗っていても、中国人の有り余っているエネルギーをそこここに感じることができます。

 

20代前半の女性が地下鉄で取っ組み合いのケンカを始めたり、携帯で大声で話していたり…

 

レストランに行ったときも、とにかくみんな大声で話しています。

 

これは、ディンタイフォン(鼎泰豐)

 

台湾発祥の小籠包ですが、ここ上海でも大人気。

 

恵比寿や高島屋に入っているのより美味しかったです。

 

 

中国国内でしか食べられないメニューも。

 

八宝飯(中に餡子が入っています)

 

 

 

中国の方は、朝からおかゆや肉まん、ワンタンを食べるので、炭水化物は多いっちゃ多いです。

 

 

 

宿泊したホテルはウェスティンでしたが、外国人客のために「グルテンフリー」のパンやケーキが用意されていました。

でもあんまり美味しくなさそう…(^_^;)

 

 

 

わずかな滞在でしたが、中国人は絶対に「副腎疲労」にはならない民族だろうなーと痛感しました。

 

上海万博と北京オリンピックが終わり、それでも活気にあふれた上海からパワーを分けて貰った出張でした。

 

 

市内の空気はメチャクチャ汚くて、PM2.5用のマスクがコンビニで沢山売られていました。

購入はしませんでしたが、毎日うがいとビタミンCサプリでどうにか乗り切りました!

 

 

パンダを見て癒され、また、中国人の逞しさを見習いながら、年末も疲労をコンロトールしながら過ごしたいと思います。

 

皆さまもどうぞよいクリスマスをお過ごしください☆彡

 

 

追伸1:

第10期分子栄養学実践講座の申し込みがスタートしました。
栄養療法.jp経由で購入して下さった方には、特典をお付けします。

栄養療法.jp経由の申し込みページは準備中です。
年末か年明けにオープン予定です。

しばし、お待ちください。

 

追伸2:

小松川クリニックで看護師募集。

東京都江戸川区にある小松川クリニックで、看護スタッフを募集しています。

 

◆募集条件◆
・常勤看護師
・28万円~
・採血、点滴のスキル必須
・現場経験5年以上が望ましい
・栄養療法の知識はなくても可。
・栄養療法のスキルがあれば賃金プラスアルファは応相談。

 

面接希望の方は、「栄養療法.jpを見た」と一言添えて、下記までお問い合わせ下さい。

 

メール:kaoru.sakuramoto@gmail.com
電話番号:03-5607-7051
院長:櫻本薫先生
https://eiyouryouhou.jp/orthomolecular-doctors/sakuramoto

 

ではまた!