先日、白金台にある私の事務所で少人数制のセミナーを行いました。
以前に開催した情報発信セミナーの続編ということで「自分のプロフィールを書き合うセミナー」と銘打って開催しました。

これから自分のウェブサイトで役に立つ情報を配信し、自分の商品やサービスを提供していく際に、どうすれば自分の魅力を顧客に伝えられるかを互いにディスカッションしながらプロフィールを作る。

これが今回のセミナーの主旨でした。

個人で情報発信するにあたって、ブログや公式サイトに「プロフィール」を用意するのは欠かせません。

しかし、いざ自分の強みや実績、アピールポイントを書き出してみようと思っても、それが人に比べて秀でているのか、商品に有効利用できるのか、自分では客観的に評価できないことがほとんどです。

ふだん自分が無意識で行っていることには注意が向きにくいですから、「自分ならではの持ち味がある」なんて微塵も感じていないこともあるでしょう。

いかに優れた能力であったとしても、自分ではそれが普通だと思ってしまい、関心すら沸かないのです。

つまるところ、自分の強みやアピールポイントは、長時間一人で悩んでも出てきません。
こうした状況を打ち破ってくれるのが第三者の存在です。
同じ志を持つメンバー同士なら、客観的な立場から私たちの中に隠れた能力や強みを見つけてくれます。

とういわけで、今回はお互いの強みやウリを探しながら、プロフィールを完成させていくワークを行いました。

白金台の事務所には、以前から私のセミナーに参加してくれた人ばかり集まったので、気心の知れたメンバー同士です。

ライムとミントのデトックスウォーターとカットフルーツをお共にアットホームな雰囲気で始まり…

・・・しかし!この後、誰もが予想しなかった衝撃の結末を迎えることになります!!

最初にぶつかる壁は「自分が本当にやりたいことを明確にすること」

自分が情報発信するにあたり、自分の好きなことや得意なことをネットで配信し、役立つ情報を読者に届けることで仲間を集めるのが最も理想的です。

多くの場合、「自分の好きなことでビジネスをする」ということが最終的な目的になります。

このブログを読んでいる人では、栄養療法が自分の好きな事や専門性を活していきたと考えている人も多いことでしょう。

自分が長年やっていること、好きなこと、人から褒められることなどが、
情報発信のネタになると同時に、飯のタネになるからです。

しかし、自分が本当にやりたいことを見つけるというのは実に困難な作業です。

職業や勉強として栄養療法を選択している人はいるかもしれませんが、
本当に自分が生涯かけて達成したいことなのかと問われれば、非常に怪しい。

栄養療法に限らず、趣味でやっていることや仕事として続けていることが
「自分が一番やりたいこと」とは限らないからです。

そうした人たちが大勢いるはずだと思い、先ずは自分の「コア」を知ろうと呼びかけたのが
2017年8月6日に開催した「自分のコアを見つけてコンテンツを作ろうセミナー」だったのです。

社会に対する表の顔と素の自分はかけ離れている

「自分のコア(自分軸)」を見つけるためのセミナーは大変好評でした。

参加者の方からは、自分のテーマが分かり、ネットで何を発信すべきかが明確になったという感想を頂きました。

しかし、いざ自分がブログで文章を書こうとする段階になると、何を書いていいか分からなくなったという人も多くいました。

ブログで情報発信するためには
・何のために文章を書くのか
・誰のために文章を書くのか
・文章を書くことで達成したい最大の目的はなにか
を常に理解しながら作業をする必要があるからです。

そのための前提として、ブログのコンセプトや世界観、ターゲット層、商品・サービス、ポジショニングといったものを設計します。

そして、これらの設計はすべて「自分のコア(自分軸)」の上に成り立っています。

ですから、情報発信では「自分のコア」を探すためには、
自分はどういう人間なのか、本当にやりたいことは何だろうか…
というスタートラインから出発しなくてはいけません。

自分という人間について考察してみると、私たちは子供の頃とは性格がまるで違います。

学校や習い事、アルバイト、会社など、日本社会に適応していく中で、
私たちの性格や思考パターンというのは後天的に作られていきます。

社会の中で身に着けた「別人格」は、自ら望んでそうなったのか、
それとも、知らず知らずのうちに他人に植え付けられてしまった結果なのかは分かりませんが、
今の自分を形成しているファクターであることには変わりません。

分子生物学の世界では、「ヒトは5年経てば細胞全部入れ代わってるから、すっかり別人になっている」と言われます。

しかし、やっぱり私たちの内面に宿る「コア」は、生涯変わらず残っているんじゃないかと感じるんです。

自分って何だろう

「自分のコア」と向き合い続けた例として、ひとりの女性をご紹介したいと思います。

小山睦美(おやま むつみ)さん


趣味でやっている「バイタルダンス」で情報発信したいということで、
「コアを作ってコンテンツを作る 情報セミナー」に参加されました。

セミナーでは、様々なワークを通じて「自分のコア」を見つける作業に取り組んで貰いました。

参加者の人には、一旦「栄養療法」は切り離して、「自分のコア」を考えてみるように講義しました。

小山さんの場合は、情報発信したい内容が栄養療法ではなく、「バイタルダンス」ありきのスタートだったので、
最初はまず「バイタルダンス」は抜きにして、自分が本当にやりたいことを考えてもらうよう依頼。

数時間にわたって参加者とワークをしました。

でもやっぱり小山さんの原点は「バイタルダンス」ということに決着したんです。

ところが、あれほど好きなバイタルダンスをブログのテーマに据えることになんだか違和感を覚える。
バイタルダンスは自分にとってなくてはならないものだけど、コアではない気がする…

…と、小山さんはモヤモヤした感情を抱いていたのです。

セミナー終了後、私の個別セッションを受けることになり、さらに詳しくヒアリングすることになりました。

 

小山さんは普段は金融系企業の会社に勤務され、事務職として働いていらっしゃいます。

小山さんは自他ともに認める左脳派の論理的な女性。
目的志向で、物事の答えをはっきりさせたいタイプ。

ひょんなきっかけからバイタルダンスに出会った小山さんは、
ダンスをしているときだけは完全に右脳が優位になり
本当の自分をさらけ出せる感覚になると教えてくれました。

小山さんとのセッションは涙あり、笑いありの濃厚な時間で。
小山睦美のコアに通じるストーリーを描くことができました。

私の個別コンサルで作成した「セルフブランディングシート」(一部)
※スポットコンサルに申し込みしてくれた方に無料でお作りしています。


個別セッションで小山さんから話を聞く中で、
幼少期の生い立ち結婚してからの人生経験が、
すべて「バイタルダンス」に繋がっていることが分かりました。

最終的には、人生のストーリーという「コンテキスト」を踏まえた上で、
バイタルダンスを中心とした様々な「コンテンツ」を配信していくことが決まりました。

本当の自分を探すための神の使い手が現る!

個別セッションを受けてから、順調にアメブロやFacebookを更新してきた小山さん。

セミナー参加者だけが加入できるグループに、
「小山睦美の物語」という大作も投稿してくれ、アウトプットする能力もめきめき上達していきました。


そうして迎えた「プロフィールを書き合うセミナー」当日。

小山さんが指導する「バイタルダンス」について、
小山さん自身のプロフィールを書く予定でした。

しかし、ちょっと様子がおかしいです。

よくよく聞いてみれば、

「ん~、やっぱりちょっと、バイタルダンスだけに絞ったテーマじゃない気がするんです」

とのこと。

 

なるほど、なるほど。
「自分のコア」を探し出すためのワークがもう少し必要なようです。

 

本当の自分を知るためには、自分でも意識していない内面をえぐり出すワークが必要!

そんな、小山さんのために駆けつけてくれた秘密兵器がこの方。

アニマルフォーチュン・アンバサダーこと動物占いのスペシャリスト野田奈央(のだ なお)さんです。

モデルさんみたいに背が高くて、綺麗な方なんですよ♪(*^-^*)♪

野田さんは、幼少期の頃から動物占いに親しみ、これまで5,000名以上の人を占ってきた実力の持ち主。
動物占いを主催する団体で勉強され、認定資格もお持ちです。

動物占いはスマホアプリでも簡単に調べることができるのですが、
奈央さんのカウンセリングの最大のウリは、何といってもその洞察力と分析力。

初対面の相手にも関わらず、動物を見ただけでその人の個性や特徴をスラスラと言い当てていきます。

しかも解説はかなり具体的で的確!

  • 本質はオオカミだけど、ヒツジがいるから人と話すのが苦にならないんです。
  • コアラだから、定時に毎日会社にいくとか辛いですよね。でも、トラの要素が入ってるから社会人としてちゃんとしようと心がけてる。
  • ゾウが自分の50%を占めてるからのんびりペースなんだけど、たぬきがイイ感じで効いてるので、人に合わせられるんですよ!化けられるってことですね!

こんな感じで、自分の中で「飼っている動物」がどんな風に作用して自身のキャラに反映されているのかをと~っても分かりやすく解説してくれます。

野田さんが語る動物への愛は物凄く深い。

他人の性格を構成する動物なのに、まるで自分のことのように深い愛情を注いでくれるんです。

どんな動物にも、長所・短所・得手不得手はあります。
野田さんは、それぞれの動物の持ち味を生かしながら、それをどうやって伸ばしていくかを一緒に考えてくれます。

ダメなところを指摘するんじゃなくて、どうやったらその人が伸び伸びと生活していけるかをお話してくれるんです。

動物占いをなめると人生棒に振る

動物占いと聞くと「ああ、昔はやったアレね~」と思う人がいるかもしれません。

でも、動物占いは、個性心理学と呼ばれるれっきとした学問です。

動物占いは、生年月日に隠された性格や能力等を統計学に基づいて分析・検証した分類データをいくつかのタイプに分類し12の動物キャラクターにあてはめることで、誰にでも分かるイメージとして体系化したものです。

60種類ある動物のうち、自分がどの動物かはネットや書籍でもすぐに調べられます。
ここまでは誰も簡単にできるんです。

しかし、私たちは自分の中に5つの動物を飼っています。

本質の周囲に、表面、隠れ、希望、意思決定という4面にそれぞれの動物があります。
(希望は生まれた時間によっても都度変わります)

合計5つの動物が影響し合うことで、自分という人間を作り出されます。

どんなシーンで、どんな動物の力が働くかによって、性格や言動が変わってくるのです。

本質が同じ動物であったとしても、その周囲にどんな動物が介在するかによって、全く異なるタイプの人になります。
ちなみに私の結果はコレ。

本質はオオカミですが、その他に違う動物がいます。
ですから、様々な動物の個性が影響し合って、私という人格を作っていることが分かりました。
これもすべて、野田さんに詳しく解説して頂いたお陰で、自分を見つめ直すことができました。

オオカミという自分のキャラが愛らしく感じられ、このままでいいんだと勇気と希望を与えて貰えました。

無料アプリでは「結果」しか出てこないのですが、
それぞれの動物がどう作用しているのかを解釈するためにはやはりプロの力が不可欠。

野田さんの目を通して日頃の活動を振り返ってみると、
恐ろしいほどに、行動パターンや思考パターンを言いあてられてしまいます。

心理学をベースにしているので、「あ、そうそう。それ、普段の生活でやってる~!」ということが、
野田さんには手に取るように分かってしまいます。

動物占いで本当の自分を探し出した小山睦美さん

冒頭で紹介した小山さんは、当初「バイタルダンス」について
情報発信することで、クラスの生徒を募集していきたいという希望を持っていました。

しかし、よく考えてみると、バイタルダンスは自分のライフワークのひとつではあるものの、
ダンスだけに特化するのはもったいない気もすると。
実際、小山さんは物事を同時並行で進めるのが好きな性格で
家事も趣味も、一度に沢山のことをやりながら、多種多様アクティビティよく楽しみたいという方でした。

仕事も常にマルチタスクで処理しているそうです。
金融系の企業にお勤めの小山さんは、普段はスーツに身を包み
男性ばかりの社内で淡々と膨大な事務作業をこなしています。

完全に左脳派である彼女は、無駄なことが嫌いだし
如何に効率よく仕事を終わらせるかに徹底して時間管理をしてきました。

会社では、無機質な職場で、モノトーンの洋服に身を包んでいます。


抽象的で漠然としたものよりは、たった一つの正解にたどり着くものが好きで
学生時代は「数式の証明」が得意だったそうです(^_^;)

そんな、男性的な考え方をする小山さん。

本当の自分を知るために、野田さんに動物占いをして貰いました。

超左脳派クール会社員が実は乙女なバラ色女子だった!

さっそく、野田さんによる動物占いをスタート。

出てきた結果は…

・本質 ヒツジ
・表面 トラ
・隠れ 黒ヒョウ
・希望 コアラ
・意思決定 サル

「あれ!?ヒツジ!?」

意外な結果に驚く野田さん。

どうやら、これまで小山さんが語っていた「自分像」とはまるで違う動物がヒットしたようです。

 

ヒツジは「ヒトのために尽くす」傾向があります。

性格も穏やかな方が多く、場の雰囲気や調和を大切にします。ですので、人の輪を乱す人を苦手とします。

我慢強い人が多いという特徴もあり、嫌な事や困難なことがあってもすべて受け入れるだけの度量があります。

ここまでは、小山さん自身にバッチリ当てはまるということ。
ですが、予想外なことに、実はヒツジは「右脳派」なのです。

直感的に好き・嫌いを判断することが多く、身に着けているものが華やかでカラフルなものだと気分が上がるという「体感型」でもあるそうです。

今まで小山さんから聞いてきた「左脳派」のイメージとはまるで正反対の結果。
ここから、野田さんによる鋭い分析が炸裂します!

動物占いで出た「本質の動物」は、
その人が1人でいる時や継続的に行っていることに表面化しやすいのだそうです。

ヒツジを中心とした結果に基づくヒアリングを続けたところ、
驚くべき事実が判明しました。
左脳派で男性的なタイプだと自己申告していた小山さん。

なんと実は「ロマンチックで家庭的な女性」の典型的なタイプだったのです!!

小山さんのキーワードは「バラの花」

自分では気が付いていませんでしたが、小山さんはバラの花が大好きだったのです。

日頃は男性社会に身を置いているため、女性らしさを無意識のうちに消し去っていたので、
「バラが好き」ということは一切言わなかったそうです。

「私、普段はモノトーンやシンプルなものが好きで花柄って珍しいんです~。」

なんて最初は言ってた小山さんですが、改めて身の回りを確かめてみると…

出てくる、出てくる。

手帳、メモ帳、ハンカチ、グラス、カーテンと
バラ、バラ、バラのオンパレード!

ここほれワンワン状態です。

 

ついでに、今日来てた服も。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

「バラ、めっちゃ大好きやんけ!」
と、どこかから突っ込みが入りそうなくらいにバラのモチーフで全身を固めていました( *´艸`)

 

それに、小山さんが趣味でやっていることを見れば、女性性の強い方であることは一目瞭然です。

◆小山さんの趣味◆

  • 食事(ローフード)
  • バイタルダンス
  • ビーズアクセサリ作り
  • 編み物
  • ピアノ
  • 書道
  • 茶道
  • 華道
  • 曼荼羅塗り絵 etc…

「ザ・女子」っていう言葉がぴったり!
それぞれのクオリティーが本当に高くて、小山さんは何をやっても器用にそつなくこなせちゃいます。

しかし、本人にとってはあまりにも日常的なことだったので、自分の強みや個性として認識していなかったのです。

細かいレースを編んだり、細部にわたって色を塗って曼荼羅を完成させたり、
美しくスライスして野菜を盛りつけたり、繊細なビーズを組み合わせてアクセサリを作ったり、
バイタルダンスの教室を持ったり、ピアノ演奏をしたり…

会社でバリバリ働きながら、これらの趣味もこなし、しかも、興味が沸いたことには片っ端から手を付ける。
どれもこれも、見よう見まねでやっただけなのに、個々の完成度が半端なく高い。

しかも、作ったアクセサリーやレースは、人にプレゼントして喜ばれるときが最もが嬉しいとのこと。

ヒツジがモコモコしているのは、まさに人に癒しを与えるためなのね!!

と一同納得しまくりでした。

動物占いですべてが一本の線に繋がる

動物占いの結果、小山さんはヒツジが本質であることが分かりました。

しかし、実際の生活では彼女は違う人格も併せ持っています。

小山さんが日ごろ会社で、左脳をフル回転しながら物事を論理的に考え、
男性的な視点で物事を判断していた背景には、「トラ」が関係しています。

野田さんによれば、トラは、礼儀やマナーを重んじ、しっかりしている人が多く厳格な人に見られる傾向があります。

社会的にきちんと人だと認められたいという側面が出やすく、ものごとを冷静に判断して見極めていきます。

小山さんの場合は、こうしたトラが表面にあるために、男性が多い職場でうまく適応し、
そつなく仕事をこなすという環境に自分をどんどん適応させることができました。

左脳を使って進めた仕事が評価されるので、時間や納期を厳守し、
抜け漏れのない成果を出すことに価値を感じるようになります。

しかし、小山さんの本質はトラとは対照的なヒツジでした。

本当の小山さんは家庭的で、美しいものが大好きで、
自分が作ったものを人にプレゼントして喜んで貰うことが大好きな人だったのです。

身に着けるものも花柄で優しい雰囲気のものが多く、
カラフルな洋服を着ているときの方が、気分も晴れやかだったのです。

小山さんはこうした自分の気持ちの切り替えを、今までは言語化することができなかった。

仕事を終えてバイタルダンスの世界に踏み入れた瞬間にスイッチが切り替わって、
自分を解放することができることは強く実感していたものの、
どうしてダンスが心地良いのかをうまく説明することができなかったんですね。

しかし、野田さんの動物占いを受けることで、こうした理由が明らかにすることができました。

自分の本質である「ヒツジの性格」を理解したことで、
バイタルダンスをしているときの自分こそが本当の自分だということを知ったのです。

ここまで詳しく「自己分析」ができると、ブログで打ち出すテーマや方向性はがらりと変わります。

今までは「バイタルダンス」を前面に打ち出したブログを運営していたのですが
もはや小山さんの武器はバイタル出すだけには留まりません。

左脳から右脳にシフトした瞬間に全く別のOSが働きだすので、
「右脳OS」で動くアプリケーションはすべて小山さんを形作る要素になります。

食事、バイタルダンス、ビーズアクセサリ作り、編み物、ピアノ、書道、茶道、華道は
すべて小山さんが「右能OS」で活躍できる分野ということです。

普通の人は、ここまで多岐にわたった趣味を同時並行でやり続けるって難しいのですが、小山さんは楽々とできてしまいます。

  • やりたい事を全部やる!
  • 一粒で5度オイシイ
  • チャレンジし続けることで人生はいろどり豊になる

「バラ色の人生」として、人々が豊かに生きるための知恵を授け、
喜びを分かち合うことが小山さんの使命だと感じられたようです。

動物占いによる衝撃的な体験を経て、劇的な大転換を遂げたアメブロがこちら。

薔薇色の人生のアーチを駆け抜ける☆やりたいことは全部やるっ!それがわたし流☆

ブログに掲載されている写真を見るだけで、

小山さんという人が如何にバイタリティーに溢れた人であるかが分かります。

「あれも、それも、これも全部やるの!?」を一人で叶えてしまうのが小山睦流なんです。

ネットで情報発信する人は動物占いは必須です

このブログを読んでいる方の大半は、栄養療法に関して情報発信したいと考えている方が大半だと思います。
ネットで情報発信しないとしても、何らかの形で栄養療法に関わっていきたいと考えている人はいると思います。

こうした人の中には
・あの頃の元気な自分に返りたい
・見失ってしまった自分を取り戻したい
・目標や生きがいを見つけたい
と思っている人がいるはずです。

または、これからネットで情報発信をしていく中で
自分の打ち出す世界観をどうするか、どんなキャラ設定にするか、
得意なこと活かして自然に無理なく集客するにはどうすればいいかを悩んでいる人も多いと思います。

そもそも「自分が本当にやりたいことはなにか」を見つけられなくて苦労している人も大勢いることでしょう。
(栄養療法は手段や職業に過ぎません。)

こういうときには、あれこれ考えずに「動物占い」をやってみて下さい!

自分の本質に目を向けることで
どういう生き方、働き方が適しているのかを知ることができます。

無理せず、自然に、快適に生きる方法。

これが分かると、変に自分を飾らなくてよくなるし、素の状態の自分を愛せるようになります。

そのために最適な手段が「動物占い」です。
動物占いをすることで、社会に馴染んでしまう前の、生まれたての自分を知ることができます。

黒ヒョウであれ、サルであれ、オオカミであれ、ヒツジであれ、
自分が飼っている動物たちに深い愛着がわいてきます。

ただし、自分で占うときには注意が必要!

本質の動物だけを理解するのではなく、表面、隠れ、希望、意思決定に
どんな動物が存在するのかを理解するのがポイントです。

特に、表面に位置する動物が何であるかによって、その人の個性や特徴は大分違ったものになります。
5つの動物のバランスを見ながら、どうやって適切に自己分析するか。

これを実現するためには「プロ」によるカウンセリングが必要です。

勝手な思い込みで自分を判断してしまうと、返って逆効果です。

持って生まれたはずの才能を否定してしまったり、
強みを弱みだと勘違いしてしまったり、
本当の自分を押し殺して強引に社会に適応しようとしたりするリスクがあります。

動物占いに興味がある人は、認定資格のあるプロの人に占ってもらうことをお勧めします!

野田さんに占って欲しい人はこちら

小山睦美さんの本性を暴いた(!?)張本人である
野田奈央さんによる動物占いを受けることができます。

これまで5,000人以上を観察してきた目を持つ野田さんですから、
いくら本性を隠していたとしても、野田さんの手にかかれば一発でバレます(笑)

「自分のコア」を見つけたい人は、ぜひ野田さんの力を借りましょう。

自分の人生を振り返ったときに「本当は自分は○○がしたかったのに~」と後悔するくらいなら、
今すぐに自分の本質を占ってもらい、明日からの生活に活かすべきです。

自分はありのままの自分でいい。
自分をどんどん認めて、可愛がってあげよう!

野田さんは、「自分が納得する人生を送りたい人」の背中を押してくれます。
野田さん自身は、本質が「コアラ」だそうです。

かなりキャラが立っているんですが、気さくで話しやすく、聞き上手なので
野田さんには心開いて、あれこれと相談したくなってしまいます。

バツグンなセンスと解説力で、あっという間に時間が過ぎていくでしょう。

最初は自分のことだけ占いたいと言っていた人が
パートナーのこと、上司のこと、友人おこと、気になるあの人のこと…と言った具合に
身近な人たちの動物キャラも調べて欲しいと言ってきたりするそうです。

自分だけではなく、周囲の個性分析にも興味が向くようになります!

動物占いのお申込みはこちら

野田さんの動物占いを希望する方は、氏名、電話番号を記載の上、下記までメールして下さい。
※栄養療法.jpを見たと一言添えて下さい。

アニマルフォーチュン・アンバサダー 野田奈央(のだ なお)
be.yourself.koala@gmail.com

料金:通常価格 60分 6,000円が今なら何と3,000円です!
(9月15日までの期間限定)

場所:

『自分の生き方のくせ』を知ることで人生がもっと素敵になります。
小山さんのように、何にも束縛されない本当の自分に出会うことができます。

動物占いで、今よりも自分のことがもっと愛おしくなることをお約束します!

★チラシをダウンロードする★
動物占いチラシ_noda

ネットで情報発信するのに必要な知識について

栄養療法.jpでは、これから「情報発信」に主軸を置いた活動を行っていく予定です。

ネットでの情報発信や集客について、技術的なノウハウに限らず、
様々なアプローチから解説するセミナーを開催したいと思います。

今回のように、限定メンバーのみに開催するものもあれば
一般公開するセミナーもあります。

セミナーを開催するときは後日案内しますので
興味のある方は参加して下さいね。

9月には「アメブロを使って理想的なライフスタイルを実現する方法」を解説するセミナーをやりたいと思います。
ワードプレスで情報発信している人でも、知らないと損をする情報です。

詳細は後ほどお知らせします。
ではまた、お会いしましょう!