こんにちは。奥田です。

4月に入り、全国的に気温がぐっと上昇してきました。東京では既に桜が満開に咲き誇っています。冬の厳しい寒さから、暖かい日へと変わっていくと、体も幾分か軽くなったように感じます。

しかし、あまりにも急激な温度差があると、知らず知らずのうちに体は大きな負担を抱えてしまうことがあります。毎日目まぐるしく変わる気温のアップダウンに限らず、1日のサイクルの中で朝晩の急激な気温の変化にさらされると、ヒトの体は結構なダメージを受けることになります。

気温の変化に対応しきれず、自律神経による生体機能の調節が追いつかなくなるからです。

寒暖差アレルギー

これに関連して、最近では「寒暖差アレルギー」なる言葉も一般化されつつあるようです。

「寒暖差アレルギー」とは、気候の変化、タバコなどの刺激物や自律神経の不調などが影響してくしゃみや鼻水、鼻づまりが生じる病気です。「寒暖差アレルギー」は、医学的には血管運動性鼻炎(けっかんうんどうせいびえん)とも呼ばれているそうです。

「寒暖差アレルギー」では、花粉症に似た症状が出現します。しかし、「寒暖差アレルギー」の原因はまだはっきりと解明されていないそうです。

春は頭皮のかゆみやフケが出やすくなる季節

春になると花粉症や寒暖差アレルギーといった症状の他に、頭皮トラブルが出やすくなる人がいます。あなたも心当たりはありませんか?

気温が上がってポカポカした陽気が続くと、体調は良好なのに、なんだか頭がムズムズして、かゆみやフケが増えてしまうことがあります。

こうした頭皮トラブルの原因として、様々なことが考えられます。紫外線やホコリ、花粉、乾燥、汗や皮脂の過剰な分泌などです。

また、進学や就職、転勤など、環境の変化に心身がついていけなくなり、ストレスが蓄積された結果、体の免疫力や正常な代謝を推進する力が落ちてしまうことで、頭皮のかゆみやカサカサが生じるともいわれています。

原因が何であれ、冬から春に移行するシーズンは、冬場に抱えていた体調不良が時間差を伴って出現したり、体のバランスがとりづらかったりするタイミングなのでしょう。

今まで使っていたシャンプーが合わなくなった

私は普段使用しているシャンプーは全てiHerbで購入しています。これまで、ビオチンシャンプーやティーツリーシャンプー、ハーバル・グロ・シャンプーなどを試してきました。

どの製品も良かったのですが、季節が変わると、今までお気に入りだったシャンプーが急に肌に合わなくなって、かゆみがフケが出てしまうことがあります。こうした悩みって、誰しもが一度は経験していると思います。

かといって、ドラッグストアに売っているPantene(パンテーン)やTSUBAKI(ツバキ)、LUX(ラックス)といったお馴染みのシャンプーは、成分が強すぎる感じがしてなかなか購入までには至りません。

どうしてもシャンプーが切れてしまった時や短期間の旅行に使うのならいいのですが、長期間使い続けると確実に湿疹ができてしまいます。

気に入った数種類をローテーションさせる

季節の変わり目や体調の変化に応じて、「なんだか最近シャンプーとの相性が悪いなあ」と感じてきたら、以前に使ったことのある別のシャンプーに切り替えることにしています。

すると、頭皮のトラブルも落ち着きますし、シャンプーの香りやテクスチャーが変わるので気分転換にもなって一石二鳥です。

例えば、私は冬の間はずっとビオチン・シャンプー(ビタミンB群入り)を使ってきました。

しかし、ビオチン・シャンプーの育毛効果があり過ぎて、髪のボリュームが増えてしまったので(男性にとっては朗報!)ティーツリーのシャンプーに切り替えました。こちらは、かなりスッキリとした洗い上がりで、多少キシキシしますが、悪くない感じでした。

しかし、4月に入ってからティーツリー・シャンプーがしっくりこなくなってしまいました。シャンプーした後でもかゆみが残ったり、パサつきが目立ち始めました。皮脂も多めになっているので、もしかしたらシャンプーが合わなくなってきたのかもしれません。

そこで次は、オーブリー・オーガニクス(Aubrey Organics)のシャンプーに切り替えることにしました。

オーブリーオーガニクスのブルーカモミールは、一番のお気に入りです。昨年の夏はずっとこの製品にお世話になっていたのですが、残念なことに秋以降はiHerbでずっと「売り切れ中」の状態でした。

この春にようやく在庫が入荷し、販売が再開されたようなので、すぐに購入して使うことにしました。

オーブリーオーガニクスは超おすすめ!

数ヵ月ぶりに再開を果たしたオーブリーオーガニクスですが、やっぱりいいですね!香りも洗い心地も、泡立ちもパーフェクト!洗い上がりもスッキリしますし、刺激が強くないところもポイント高いです。

オーブリーオーガニクスの存在は、私のメルマガを読んで下さっている読者の方から教えて頂いたブランドでした。素晴らしい製品を紹介して頂いて、感謝しています。

今回は同じシリーズのコンディショナーも併せて買ってみました。ボトルもなかなか可愛いです♡

オーブリーオーガニクスの製品は、国内では、輸入コスメやオーガニック系のアイテムを取り扱っているショップで販売されています。日本での価格はiHerbの2倍位に設定されているようです。

オーブリーオーガニクスの「GPB シャンプー・コンディショナー」を愛用しているとして、モデルの平子理沙(吉田栄作の元配偶者)が、大分前にオーブリーオーガニクスを雑誌で紹介したことで、一気にブレークしたとされています。

オーブリーオーガニクスのシャンプーは色々とライナップがあるので、自分の好きな組み合わせで使うのもいいと思います。

春先は頭皮以外にも、全身のお肌が敏感になるシーズンです。シャンプーにしろ、基礎化粧品にしろ、メイク用品にしろ、今まで愛用していたものに対して突如肌荒れを起してしまうことも少なくありません。

今まで使えていたものが、急に使用できなくなるのは煩わしいですし、金銭的にも、心理的にも余計なコストがかさみます。

そんなときは、なるべくお肌に優しい製品に切り替えて、新しい商品を試してみてください。

使いかけのシャンプーやコンディショナーとはしばらく距離を置き、バスルームの棚で待機させておきましょう。体調が回復して体の状態が安定したら、再びそれらの製品を使うことができるようになるかもしれません。

「新たなお気に入りのアイテム」を見つけるのと同時に「体調がダウンしているときでも安心して使えるアイテム」を発見する感覚で商品をリサーチすると、楽しくお買い物をすることができると思います。

シャンプーは個人によって合う・合わないがはっきり出るアイテムですので、iHerbのレビューを参考に、色々と試してみて下さい。シャンプーだけでも、取扱いは200種類近くあるようです。

こちらのページから見れます。

次回は、「馬のマーク」で有名なメインテイルを使ってみようかな~と思っています。

皆さんのお勧めシャンプー・コンディショナーがあれば、教えて下さいね。