画像の説明

毎日寒い日が続きますね。
私は東北出身なのに寒さにはめっぽう弱く、実家に帰省するのが億劫になります。

その上、冷え性で低体温気味です。

先日とあるセミナーに参加した時に
「がんが最も増殖する体温は35度」という聞き愕然としました…


皆さんの平均体温は高いですか?
女性は男性に比べて筋肉量も少なく、発熱量も少ないし、代謝量も低いことが多いです。

よく真冬の日本に観光に来ている外国人の方で、半袖短パンの人とか見かけますが、ああいうのは筋肉量だけではなく、遺伝子的に体感温度が違うんでしょうね。
見てるこっちが寒くなるよ(*´Д`)

画像の説明

暖房はどうしていますか?

冬場の季節。自宅での暖房はどうされていますか?

エアコンの暖房
空調の風で乾燥し、ホコリがたって喉が痛くなるのでエアコンは入れないようにしています。

灯油ストーブ
私の実家ではどこの家も灯油ストーブは完備しています。旧式のものだと鉄板の上で焼き芋を焼いたり、やかんでお湯を沸かしたり~。
(でも小さなお子さんがいるご家庭は危ないかもしれません。)

都内のマンションでは灯油ストーブは禁止です。
火災のリスクがあるため禁止している所が大半です。

電気カーペット
電気毛布もそうですが、体に良くないと聞いたので数年クローゼットにしまったままです。
温かいんですけどね。でも地面だけが発熱するので上はスースーします。

こたつ
社会人になってから一度も使ったことがないですね。
温かさで言えばこたつがダントツでしょう。
でも一度入ると出たくなくなってしまいますが(>_<)

加湿器
冬のマストアイテムです。
ただし、暖房やストーブと一緒に使うものですね。加湿器単品だけでは段は取れません。

湯たんぽ
寝る前に沸かしたお湯を入れてお布団の中に!
お布団がポカポカ温かくなっていですよ♪
使っている方も多いと思います。

湯たんぽブーツという凄い商品があった!

冷え性に何か良い商品がないかとネットを調べていましたら「湯たんぽブーツ」なるものを発見!

今でルームシューズやルームブーツを利用したことはありましたが、
沸騰させたお湯を入れて使うブーツがあるとは!

で、買ってみた。

画像の説明
画像の説明

私は「底ありタイプ」のレッドを選びました。

口コミにあった通り大き目の作りです。
24センチの私が厚手の靴下を履いてSサイズで丁度良いフィット具合でした♪

潜水スーツを製造しているメーカーから出ているとのことで、作りはしっかりしています。素材も滑らかでシームレス。


さっそく、やかんでお湯をぐつぐつに沸かして入れます。

専用の漏斗(ろうと)がついてきますので、それを使ってお湯をブーツの中に入れていきます。

画像の説明

この時、勢いよく入れてしまうと熱湯が飛び散ってしまい
「あちちっ!!」と、やけどしてしまいます。
焦らずゆっくり入れましょう。

履いたら超あったか~い!

画像の説明

お~!温かい!
この製品を開発した人、天才!

凄いですコレ。
温かいを通り越して熱い!全身がポカポカ(*^_^*)

実際に足を入れてみたらびっくりしました。
ここまで保温力があるとは。

数分履いたままにしていると汗をかく位に体全体が熱くなってきました。
暖房も入れていないのに、加湿器もつけていないのにです。

頭寒足熱とはまさにこのこと。
足湯に入っているみたいです☆

足を温めるだけでここまで全身が温まるんですね~!

冷え性の人や足元だけ冷えて困っている方にはお勧めの商品です。

着用時は足が地面から生えていると考えましょう

湯たんぽブーツですが、お湯で満たされていますので結構な重さがあります。1.3リットルまで入るみたいですから、満杯までいれるとちょっとしたダンベル程度の重さになります。

底付きタイプは履いたまま歩けますし、頑張れば家事も出来る…というコメントがありましたが、この辺りの体感は個人差があるので気を付けて下さい。

因みに、私は家事やトイレに行ったりするときは脱ぎます。

住宅環境がカーペットや畳の方は底なしタイプの方がいいかもしれません。

結構良いお値段ですがとってもいい買い物ができたと思います。
この記事を書いている最中も暑くて若干汗が出てきました~。

冷え性でお悩みの方はご検討下さい。
湯たんぽブーツ