梅雨入りしてから毎日ジメジメ、蒸し暑い日が続きますが、
偏頭痛や怠さ、肩こりに悩んでいる人はいませんでしょうか。
夜もぐっすり眠れていますか?


季節に限らず、私はミント系のさっぱりしたアイテムが好きで、
ハーブティーを飲んで消化を促したり
猛暑の怠さや虫よけには、シーブリーズや市販の殺虫剤ではなく
オーガニックのミントやユーカリなどの自然な商品を使うようにしています。

ミント系は好き嫌いが分かれる香りだと思うのですが
集中力を高めたり、防虫効果があったり、キッチンやバス・トイレなどの水回りへのリフレッシュ芳香としても活用できて重宝します。

パソコンや座り作業で頭や肩がずっしりと重くなった時にも
ミントオイルを少し塗布すれば、頭の怠さも取れます。

こうしたオーガニック系のアイテムは通販から購入することが多いのですが、
ゴールデンウィークにiHerbから購入したものを紹介したところ、
読者の方(H.H様)よりお勧めの商品を教えて頂きましたので皆さんにもシェアしたいと思います。

読者の方から教えて頂いたお勧めアイテム

画像の説明

Aubrey Organics(ーブリーオーガニック)のシャンプーシリーズがとっても良いそうです。

我が家にはシャンプーのストックが大量に残っていたので
今回は購入しませんでしたが、
猛暑の時はカモミール・ラグジュアリーローズマリー・ペパーミント
タイプを使ってみたいなと思いました。

この手のオーガニックシャンプーは、泡立ちが良くないとか、洗い上がりの感触がキシキシして指通りや櫛の通りが良くないという意見もありますが、同じブランドのコンディショナーを使うとサラサラになることもあるそうです。

女性の場合はショートヘアかロングかによっても見解が分かれると思いますが、
より安全で自然派のものを使いたい方はトライしてみる価値があると思います。

創傷治療や糖質制限で有名な夏井睦先生は、そもそもシャンプーなんて要らないという
「シャンプーレス」を数年前から提唱していらっしゃいますので、
普段使っている大量生産型のシャンプーから、自然派の製品、
そして究極的には何も洗剤を使用しないという”慣れ”の要素も大きく影響するのでしょう。

因みに、夏井睦先生と言われてすぐにピンときたそこの貴方!
かなりこの世界の通の方ですね(*^_^*)

画像の説明

他にもH.Hさんからは、
HerbatintのヘアカラーシリーズとNow Foodsのフッ素不使用 キシリトール歯磨きジェルも良いと教えて頂きました。

ご興味のある方は見てみて下さいね♡

今回奥田が購入したもの

今回購入した商品には、夏の暑さ対策・怠さ対策に向けて購入したものが多くありました。

先ずはSea Mineralsのエプソムソルト。

画像の説明

前回はハーブ系の香りが強いものを買ってみましたが、
こちらの製品は無臭で、発汗作用もかなり強いという評価が高かったので買ってみました。

1つのボトルが空になるまで使ってみましたが、これお勧めです!
1,000円ちょっとなのでお手頃ですし、1ボトルあたり10回~20回使用可能です。

小さなお子様がいるご家庭でも、きつい臭いが苦手な方でも、
残り湯を洗濯に使っている方でもいいと思います。

実際の中身はこんな感じです。
画像の説明

容器のサイズ(ガラゲーを横に置いてみました)
画像の説明

夏の暑い日はシャワーでさっと済ませがちですが、
私はなるべく湯船に浸かり、疲れを残さないようにしています。

特に女性の場合はクーラーの当たる所にいたり、
温度差が激しい所で生活をしていると、
知らず知らずのうちに冬以上に身体が冷えていたり、凝り固まってしまうことが多いですから、夜はゆっくり湯船に浸かって、
その日に溜まった筋肉の緊張や凝り、疲れ、ストレスなどをほぐして、翌日に持ち越さないようにすることが大切ですね。



ソイキャンドルはとにかくお勧め!

前回購入して大当たりだったソイキャンドルも買ってみました。

今回はユーカリ&ミントブレンドです。

日本語と英語のレビュー内容を見るとまさに「賛否両論」だったので
冒険になりましたが、買ってみた感想としてはまあまあでした。

画像の説明

iHerbレビューに記載があるように「ユーカリ」の香りは薄く、ほぼミントの臭いです。
しかも、チューインガムのような甘いミントの香りがしました。

全体的に香りは強くありません。

甘めのミントがお好きな方には適していると思います。

また、部屋全体に強い香りを残したくない人にも適しています。
ほんのりミントのさわやかな香りが漂いますので、食事の邪魔にもなりませんし、リビングなどに置いて、帰宅した時にふわ~とかすかに香る程度です♪

但し、「ユーカリ」の香りを求めている方には物足りないでしょう。

因みに、前回購入したラベンダーは、暫く使用するとこんな状態になります。

画像の説明

ソイキャンドルなので、ガラス瓶の周りに黒いススがつくこともなく、
固まっても手で押せるくらいに柔らかいです。

通常の蝋だと、バリバリに固まってしまったり、
炎が揺れる方向で一部の蝋が波のようにうねって綺麗な炎や光が灯されなくなってしまうことが良くあるのですが、
このソイキャンドルは固まっても柔らかく、ある程度自在に蝋を押しつぶしたりすることができるので、最後までまんべんなく炎の明かりも楽しむことができます。

写真のキャンドルは、使っていくうちに、いびつな山型に固まってしまった蝋を、指やヘラで中央の炎に寄せた状態です。
こうすると、最後まで残らずに使い切れそうです。
先日、お風呂に入りながらキャンドルを灯していた時に
誤って蝋をバスルームの床にこぼしてしまったのですが
そんな時でも軽く拭き取って、ブラシて擦っただけで蝋を洗い落とすことができました。

普通のキャンドルだったらこんなに簡単に、すぐに綺麗には落とせなかったと思います…
(ソイキャンドルのお陰で助かった!)

お風呂に入るときはこんな感じで優しい炎に癒されます♪
画像の説明

火の取り扱いには十分注意して下さいね。


他にもミントづくしで

猛暑が続くと頭がどうしてもぼーっとして重くなるので
オーガニックのミントのオイルも購入しました。

画像の説明

Now Foods エッセンシャルオイル スペアミント

これは様々な用途に使えます。

単純に香水代わりとして使ってもいいですし、
お風呂上りにちょっと付けたり、湯船に落としたり、虫よけにも恐らく効果が(?)ありそうです。

iHerbのレビューを見ますと、夏場にシャンプーする時に少し垂らして、
シーブリーズのような爽快感を得るために活用しているユーザーもいるみたいですね。

因みに、同じシリーズのユーカリオイルも買ったのですが、
何と荷物が到着した時に蓋からオイルが漏れてビシャビシャに!

海外の製品は日本製品と違って製造や梱包がしっかりしていない時がありますから、
こういうことは偶にありますね~。

画像の説明

日本人向けiHerbジャパンのカスタマーサービスは
個々の製品をプチプチで丁寧に梱包しているため、
他の製品に液漏れが移るという被害は免れましたが、箱全体がユーカリの臭いで染まってしまいました…

残念ながらこれは返品か交換かなあ~

でも、確実に虫よけ効果はあると思います。

強い香りですのでほんのちょびっと塗布すればOKでしょう。
夏のレジャーや旅行に持っていくのに便利そうです☆

市販の化学薬品を用いた虫よけスプレーを避けたいという方には○です。


さっぱり系の無添加化粧水も

画像の説明

夏に向けてさっぱりタイプのローションも買ってみました。
レビューが多かったThayersのアルコールフリー化粧水

無臭で、ほんとにさっぱりしています。

アルコールフリーと記載がある割には、若干アルコールの臭いがすると思うのですが…私だけ!?

湿気の多い季節にはいいと思います。
お値段もお手頃なので、顔から全身までバシャバシャ惜しみなく使えます。

非常に淡泊なテクスチャーなので、夏でも物足りず
肌が乾燥する方もいるかもしれません。

忙しい朝の支度やメイク前などはいいですが、
このローションだけ付けて、クーラーがかかった所にいると、立ちどころに乾燥しそうです。

リフィルや旅行用のスプレーボトルに入れて、
乾燥する前に1日に何度か使用するのがいいかもしれません。

レビュー数は1,000以上あるので、ロングセラーだと思いますから
気になった方はトライしてみていいと思います。
容量もたっぷりです。


色々使えるiHerbの調味料

iHerbでは沢山調味料も扱っています。
特に、ミネラルが豊富に含まれたソルトは本当に便利です。

副腎疲労が重症になると、甘いモノよりも、むしろ塩辛いものが欲しくなります。

一袋99円の大安売りでスーパーで売られている「塩化ナトリウム」ではなく、
ミネラルを含んだ自然のお塩を使うことは
栄養療法や統合医療を実践している人たちの間ではもはや常識になっています。

という訳で、今回はこちらをチョイス。

画像の説明

左はKlamath ミネラルマウンテンクリスタルソルト

右はCeltic シーソルト

Celticの方は、以前にジャック・チャレム先生に教えて貰った商品です。
使う前にグリップをひねって、黒コショウのようにガリガリ削って使います。

画像の説明


オーガニックの黒コショウとオレガノも。

画像の説明

Simply Organicの調味料は種類も豊富で選ぶのが楽しいです。
これも、ジャックから教えて貰いました。

オレガノには胃腸の調子を整え、消化を促進する効果や
疲労軽減、殺菌、鎮静作用もあると言われています。


黒コショウは開封すると、蓋はこんな感じ。
画像の説明

天然のお塩と黒コショウで、シンプルなサラダを作ってみました。
画像の説明


他に愛用している調味料たち

画像の説明

左はアップルサイダービネガー
右はSpectrum Naturals キャノーラ マヨネーズ

カンジダ除去でもよく登場するアップルサイダービネガー(りんご酢)です。

ですが、残念ながら今はiHerbでの取扱いはないようです。

リンゴ酢はアマゾンなどの通販でも買えるようですので、
欲しい方はチェックしてみて下さい。

本格的なカンジダ除去では、アップルサイダービネガーを飲用しますが、
私は普通に日本のお酢と同様に、酢の物やマリネ、ピクルスといったお料理に使っています。


因みに、キャノーラ マヨネーズの中身はこんな感じです。

画像の説明

海外製らしい、瓶タイプですので、
使う時にはスプーンやナイフを使って使用します。

普段はあまりマヨネーズやケチャップといった強い味の調味料は使いませんが、
良質の卵と油で作られたマヨネーズは栄養価も高く
食事を通じて炎症が抑えられるということを
サプリと食事で炎症を抑え、病気を癒す方法」のセミナーでジャックから教えて貰い、時折料理に使っています。

グルテンフリーや米粉のパンにこのマヨネーズを塗って
サンドイッチを作ってもいいそうです。

ジャックのセミナーでは、料理研究家である彼のオリジナルレシピや
お勧めの調味料なども紹介しています。

サプリではなく、食事を通じて病気を改善されたいという方は
一度見てみて下さいね。

患者さんに対して食事指導をなさっている管理栄養士の方やカウンセラーの方でも、活用できる情報が盛りだくさんです。


色々あって楽しいiHerb

今回は読者の方から教えて貰った商品を中心に
私の大好きなミント系のアイテムや優しいソイキャンドル、
そして、オーガニックの調味料などをご紹介しました。

これから夏に向けて、気温や気圧の変化によって体調も大きく変化することが予想されますが、なるべく自然のものを取り入れながら、
上手に自分の体調と向き合い、事前に対処できるようにしたいものです。

皆さんが普段から使っている商品がありましたら是非教えて下さいね!