本日は品川にて、IAOMT マット・ヤング先生による
安全なアマルガム除去セミナー』が東京で開催されました。

画像の説明

画像の説明

IAOMTの前理事長であり、
2018年に理事長への再就任が決定しているヤング先生ご本人から
直々にレクチャーが受けられるという幸運に恵まれました。

画像の説明


会場にお越し頂いた方の中には、
初めてアマルガムの危険性や毒性について学ばれ、
安全な除去法や防護法について詳細を聞いた…
という方も多くいらっしゃいました。



ヤング先生の講義では、基礎的な知識からはじまり、
先生ご自身が日頃から行っている具体的なプロトコル、
最新のデータについてもご教示頂くことができ、
幅広い視点から「ホリスティック」な観点から治療を提供する歯科医の全貌を知ることができました。

先生のご専門分野である生化学的代謝経路から見た
アマルガムの影響についても詳しい解説がなされました。

分子整合栄養医学に携わっている医科の先生が講義をするような
極めて専門的且つ複雑なテーマにも及びました。

画像の説明

画像の説明

画像の説明


特許出願も進めている抗酸化対策や医科医院の衛生を保つための機材、消耗品についても余すところなくご紹介いただくことができました。

画像の説明
ランチでは、日本の「弁当ボックス」をお気に召して頂けたようです♪

小野澤&宮澤先生とも歓談。

画像の説明

画像の説明


セミナー終盤では、
歯科オノザワの小野澤彰先生と宮澤医院の宮澤賢史先生により
米国人の患者さんに対する歯科アマルガムの症例についても発表が行われ、その場でマット先生からアドバイスを頂戴できるというプレゼンも披露されました。

画像の説明

画像の説明

紳士的で誠実な先生のお人柄は素晴らしく
会場から寄せられた質問に関しても丁寧に時間をかけて回答して下さいました。



セミナー終了後の懇親会では、
初めての居酒屋で色々な日本食やお酒を楽しまれていたようです。


セミナーは本日で終了ですが
ヤング先生はこの後も東京に滞在されたのち、
京都まで足を運ばれるそうです。


本日は北は北海道、南は沖縄から歯科医の先生にご参加頂きました。

皆さまどうもありがとうございました。