3月11日に開催された、メンタルヘルス特別セミナーに参加してきました
画像の説明

講師は、臨床心理士の北田義夫先生で、
『こころのチェンジマネジメント ~これからの心理アプローチ』 というテーマにて新しい心理学的アプローチをご紹介頂きました

北田先生は、東京都から委託を受けて自殺防止のための講演をなさったり、不登校・ひきこもりのための支援室を毎月開催されていらっしゃるなど全国を飛び回り、多忙を極めていらっしゃるようです

関西弁での巧みなトークに、時間を忘れて聞き入ってしまった1時間半でした
聴衆をグッと惹きつける語り口です!

心のチェンジマネジメントとして、一番印象に残ったのは、
『自分自身を根本から変えるのではなく、(今ある自分に)付加する』
という考え方でした

例えて言うならば、アイスクリームのダブルのようなイメージ

今存在する自分に、もう1つのフレーバー(二つ目の味)を積み重ねることで
自分自身が勝手に変化していくということです

これぞ、究極のマネジメント!と仰っていました

糖質制限や栄養療法の治療アプローチに関しては言及がありませんでしたが、
溝口先生の指導内容や栄養療法に関しても、北田先生は認識していらっしゃるようです

北田先生の講演の様子はYouTubeにもアップされています

非常に有意義なセミナーでした。