分子整合栄養医学では、あなたの病気の原因に「重金属の体内蓄積」が関係していると判断した場合、尿中メタル検査を実施する場合があります。

有害金属が原因で生じている病気には様々なものがあります。頭痛、不眠症、アトピー、胃腸障害、関節炎、慢性疲労、エネルギー不足、ホルモンバランス異常、不妊症、うつ、パニック障害、自閉症、攻撃的行為、頭のもやもや、性欲減退、食欲不振などです。

毛髪メタル検査で説明したように、日本人は日常的に大型魚を食べる習慣があるために、水銀に汚染されている可能性があります。また、鉛(なまり)でできた水道管を使用することによる鉛中毒や農薬に含まれるヒ素、ベーキングパウダーに含まれるアルミニウムなども、重金属が体内に蓄積してしまう原因になります。

尿中メタル検査では水銀や鉛、ヒ素、カドミウムなどの有害金属以外に、カルシウムやマグネシウム、ナトリウム、カリウムなどの必須ミネラル(無機質)を測定します。

尿中メタル検査を実施する場合、体内に蓄積している有害金属の相対的な量を推察することは可能ですが、体内に蓄積している金属の「実際量」を測定することはできません。

尿中メタル検査からは、下記を読み取ります。

  • 体内に蓄積している有害金属の相対比率
  • 有害金属を自力で排せつする能力
  • ばく露したのち血液から尿に漏れ出た有害金属の量
  • DMSAやDMPSなどの薬剤を用いて金属を誘発することで、薬剤にキレーション効果があるかを判断する
  • キレーションによって多量の有害金属が排せつされた場合、重金属の体内蓄積量が多いと推察する

尿中メタル検査を行うのはいくつかのパターンがある

尿中メタル検査を実施する場合、複数のやり方があります。

1つ目のやり方は、通常とおり尿を採取する方法です。このやり方は、毛髪メタル検査と同様に、有害金属を自力で排せつする能力を見ています。

2つ目のやり方は、キレート剤を用いて、尿からどのくらい有害金属を排せつできているかを推察する方法です。キレート剤とは金属に結合しやすい化合物や薬剤をいいます。薬剤に金属を結合させ、老廃物として尿と一緒に排せつさせます。

こうした方法をキレーションといいます。キレーションとは、金属イオンをキール(ギリシャ語でカニのはさみ)でつかみとるという意味です。キレート結合する薬剤を用いて有害金属の体外排泄を促す治療を指します。

キレート剤にはいくつか種類があります。口で服用するタイプの薬(経口:けいこう)と点滴によって体内に投与するタイプの薬があります。それぞれの種類によって、体内から引っ張りだせる有害金属の種類は異なります。

素の状態(負荷をかけない)

 

素の状態
経口

 

DMSA 水銀・ヒ素・鉛・カドミウム
DMPS 水銀・ヒ素
点滴

 

DMPS 水銀・ヒ素
EDTA 鉄、鉛、カドミウム、アルミ
カルシウム(Ca)EDTA 有害金属の排泄促進
マグネシウム(Mg)EDTA 動脈硬化の改善、有害金属の排泄促進

キレート剤を用いた解毒により、排便や汗、毛髪に比べて大量の金属を排泄することが期待できます。また、キレーション治療による金属の解毒が有効なのか、患者に対する治療効果の予測が立てやすいという利点があります。

その一方で、キレーションには欠点があります。キレート剤を使用すると、有害金属と一緒に大切なミネラルまで排せつされていまいます。そのため、キレート剤を用いる場合には、マグネシウムや亜鉛などのミネラルを補給する必要があります。

また、キレーションを行うと副作用が出る場合があります。血管痛や静脈炎、低カルシウム血症、ビタミンBの消費などです。加えて、Na-EDTAを急速に点滴すると腎臓の機能に障害が出る場合があります。キレート剤を用いて尿メタル検査をする場合やキレーション点滴を行う場合は、主治医に確認しましょう。

尿中メタル検査のデータ

尿中メタル検査の結果には、金属名、検出量、基準値、百分位数(パーセンタイル)が表示されます。

パーセンタイルは、小さい方から順番に並べたときに、何パーセント目に当るかを示す単位です。測定した対象母数のうち、数が少ない方から数えて番目になるかが表示されます。必須ミネラルは、50パーセンタイルを中央値として、尿中ミネラル排泄が少ない場合は左に数値が傾き、多い場合は右に数値が振れます。

尿中メタル検査のやり方

キレート剤による尿中検査を行う場合、6~8時間尿を溜め、翌日の朝に気象したときに尿を採取します。

分子整合栄養医学で用いられる尿中メタル検査の受託会社

カリフォルニアニュートリエンツ
株式会社デトックス

分子整合栄養医学で実施される尿中メタル検査

  • 結果が出るまでの期間: 1週間~2週間程度
  • 検査費用: 2万円~3万円

分子整合栄養医学で実施される尿中メタル検査サンプル

カリフォルニアニュートリエンツ
こちらからサンプルダウンロード可

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



株式会社デトックス
こちらからサンプルダウンロード可

 

安全な歯科アマルガム除去

歯科アマルガムによる水銀中毒や安全なアマルガム除去に関してはこちらを参照下さい。