ベン・リンチ博士のプロフィール

切なる想い
劣性遺伝子の影響による慢性疾患や自閉症のリスクを回避し、
出生前の新生児が、最適な健康状態でこの世に生を受けられるための治療方法を確立すると
同時に、既に発達障害や自閉症などMTHERの遺伝子異変に伴う様々な障害・疾患を持った幼児に対するケア・サポートを実践。

ben lynch
略歴
分子細胞生物学の研究について長年取り組み
ワシントン大学にて理学士を、バスタ大学にて自然療法博士を取得。

メチレーションやMTHFR遺伝子変異に関する研究活動をはじめ、
昨今では、執筆活動やラジオ出演、各国での講演、教育活動も積極的にこなし
また、Seeking Health社の設立による、病気予防と健康維持のための情報発信を通じた啓蒙・教育活動も行っている。

現在は米国ワシントン州 シアトル在住
ロシア人の妻を持つ、3人の男の子の父親

ben lynch
◆プロファイル
1974年1月12日 ポートランド州 オレゴン生まれ

◆学歴
1992年 オレゴン州 サンリバー高校(卒業生総代)
2002年 ワシントン州 ワシントン大学(分子細胞生物学専攻 理学士)
2007年 ワシントン州 バスタ大学(自然療法 医学博士号)

 

所属学会:
アメリカ自然医学協会:American Association of Naturopathic Physicians (AANP)
ワシントン 自然医学協会:Washington Association of Naturopathic Physicians (WANP)
ben lynch

現職:
Docere, Inc. 代表取締役/CEO
‐医療関係者及び一般向けにメチレーションとニュートリジェノミクの最新情報を提供
- www.MTHFR.net にて、より専門的且つ上級レベルのネット講義を実施
 (認定医の紹介やフォーラム、検査一覧や有料コンテンツ配信)

Seeking Health, LLC 代表取締役/CEO
www.SeekingHealth.com にて、医療関係者及び一般向けに健康増進を図るためのサプリメント販売やポッドキャスト、ビデオ配信などを実施

HealthE Goods, Inc. 代表取締役/CEO
‐サプリメントや自然食品の販売を実施 http://healthygoods.com/

趣味:
海外旅行、ヨット、サッカー、バスケットボール、ハイキング、バックパック、カヤック、スキー、テニス、研究活動

 

ベン・リンチ先生の信条でもある 「根本的原因を特定することで疾患を改善へと導く」
アプローチは正に医科歯科連携診察普及協会が目指す全身からの治療方法の志を同じくするものであり、
ベン博士のほとばしる情熱こそが、ニュートリジェノミクとメチレーション障害の分野に命がけで取り組む原動力となっている。